本文へ移動

事業内容

民商の目的は

大津・高島民主商工会は、助け合いの運動で、中小業者の営業とくらしを支えています。会員はさまざまな業種におよぶ全国20万人の個人事業や小規模企業の事業主。
 北海道から沖縄まで、全国600の事務所で地域密着の対応をしています。

確定申告

安心・納得の申告を

確定申告は、国保料(税)や住民税にも連動しています。民商では、税金の仕組みと権利が分かって、安心・納得の申告ができます。税務調査や滞納・差し押さえにも法律を活用していっしょに対応しています。
 
ストップ!消費税倒産
転嫁できず身銭をきらされる消費税。10%になれば中小企業者も日本経済もボロボロに。消費税は所得の低い人ほど負担が大きい、最悪の弱者いじめです。民商は増税防止に向け、全力で署名運動・議員要請に取り組んでいます。
 

記帳・決算

できる・わかる、自信が持てる

民商なら領収書の整理から日計表のつけ方、パソコン記帳など自分で出来て自信もつきます。法人の方にも好評です。
全業者に記帳が義務化
 全事業者が記帳・帳簿保存を「しなければな
ない」ことに。でも罰則や不利益はありません。
簡易な記帳でよく、十分に対応可能です。

労働保険・一人親方労災

1人でも雇用したら加入が必要

民商の事務組合なら、事業主や家族従業員も労災に加入できます。建設業許可や社会保険のことも。
未加入はご注意を
労災や社会保険など未加入の事業者に対し、行政や元請からの問い合わせが強まっています。すぐ相談を
 

税務調査

無申告の方は要注意!

税務調査が厳しくなった!
税務署は消費税増税とともに、課税強化&罰則強化をすすめています。無申告への税務調査も急増中。民商は自主計算・自主申告をすすめています。

経営対策

商売をのばす経営交流

商売を語る会、異業種交流会、料飲店スタンプラリーなど、地域会員のネットワークを活かして経営力アップの知恵と工夫を交流しています。

滞納・未納

憲法を活かして解決しよう

消費税を価格に転嫁できず、国税や地方税の分納が増えています。払いたくても払えない税金は「分納・減免の活用」「納税の猶予」などの対応が出来ます。民商では差し押さえをさせず、営業やくらしを守る取り組みをしています。
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 077-523-0233
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
大津・高島民主商工会
〒520-0041
滋賀県大津市浜町9-28 中央ビル3F
TEL.077-523-0233
FAX.077-523-0239
TOPへ戻る